恋愛・復縁占い

カバラ数秘術は初心者でも恋愛もお仕事も占える占術。当たるのでおすすめです

男子トリセツは、2,000人以上の女性たちがアンケートや執筆に参加しているウェブメディアです。 「12星座・血液型別の男性のトリセツ」や「女性たちの恋愛ノウハウ」「当たる占い師」など掲載しています。
  • 男子トリセツの詳しい説明はこちら
  • 女子たちが利用する最大60分無料♪電話占い一覧こちら

誕生日占いと聞くと、西洋占星術のような星占いを思い浮かべるのではないでしょうか。

 

しかし、生年月日から占う占術はたくさんあります。

 

その一つがカバラ数秘術です。

 

カバラ数秘術は、誕生日や名前からその人の特徴を知ることができます。

 

また、運気のサイクルも占うことができるので、適職だけでなく、仕事運のサイクルも知ることができるでしょう。

 

そこで今回は、カバラ数秘術の占い方や、運命数の持つ意味を解説していきます。

 

特別な知識は必要ないので、是非実践してみてくださいね。

 

彼の気持ちが知りたいです…もう、ダメなのかな…不安です…

そんなときは、彼の本音がわかる10分無料の電話占いがいいですよ。男子トリセツに参加している女子たちも利用しているサイトだから、安心です。

眠れない夜、スマホだけで、最大60分無料で占えます

最大60分無料♪電話占い一覧へ

 

1.カバラ数秘術はどんな占い?

1-1カバラ数秘術の起源と概要

カバラ数秘術の起源は、紀元前500年代にピタゴラスによって作られた数秘術です。

 

数秘術は

  • 一つ一つの数には特別な意味がある(数の法則)
  • 宇宙の全てのものはこの法則によって秩序付けられている

このような考え方に基づいています。

 

この考え方は哲学者のプラトンに引き継がれ、世界中に広まっていきました。

 

そして、この数秘術とカバラ(ユダヤ教の神秘主義)が結びついたものが「カバラ数秘術」です。

 

現在ではアメリカやヨーロッパでも親しまれています。

 

日本では「数秘術」と呼ぶことが多いようです。

生年月日・名前から数字(運命数)を算出する

カバラ数秘術では、生年月日や名前から運命数を算出し

 

  • その人が持つ性格や特徴
  • ライフサイクル(運気の流れ)

 

を知ることができます。

 

また、この運命数と混同されるのがエンジェルナンバーです。

 

エンジェルナンバーは天使からのメッセージであり、数秘術とは無関係と言えるでしょう。

 

1-2カバラ数秘術の占い方(運命数の算出)

カバラ数秘術では、生年月日や名前に隠された数字から占いをしていきます。

まず、生年月日から

生年月日(例:1995年08月16日)の場合

 

  • 1+9+9+5+0+8+1+6=39
  • 3+9=12
  • 1+2=3

 

この場合の運命数(ライフパスナンバー)は「3」です。

 

もし合計数が11、22、33になった場合は「マスターナンバー」と呼ばれる特別な数字になります。

マスターナンバーは流派によって異なる点がありますが、一般的にはこの3種類をマスターナンバーとします。

これらの数字を持つ人はスピリチュアル的なメッセージを受け取りやすいと言われています。
スピリチュアルなアンテナが強い、というわけです。

たとえばですが、「11」を両手の人差し指で表現して、頭の上にツノのように乗せると、アンテナが立っているようではありませんか?

このひとたちは、特別なアンテナをもつ、巫女さん的な方々。

次に、名前をローマ字→数字に変換

名前はローマ字(ピュタゴリアンシステム)に変換し

  • a:1、b:2、c:3と言うように変換する
  • 「山田」なら「yamada」とローマ字にする
  • y:7、a:1、m:4、a:1、d:4、a:1
  • 7+1+4+1+4+1=18
  • 1+8=9

となります。

アルファベットの変換表は下の表の通り、表のようにアルファベットにも1〜9の数字を順番に振っていきます。
aは1、kは2、wは5、になります。

1 2 3 4 5 6 7 8 9
A B C D E F G H I
J K L M N O P Q R
S T U V W X Y Z

 

2.カバラ数秘術で占えること

2-1カバラ数秘術の6つの数字

一般的にはライフパスナンバーからその人の特徴を占うカバラ数秘術。

深く学んでいくと、様々なことを占うことができます。

バースデーナンバー

生まれた日を足した数字から導く。

例:16日生まれなら、1+6=7

意味:生まれ持った特技であり、その人が持つ強み。努力して得るものではない。

ライフパスナンバー

生年月日の数字を足して導く。

例:1995年08月16日生まれなら、

1+9+9+5+0+8+1+6=39

3+9=12

1+2=3

意味:その人が得意とすること、興味を持つこと思考や行動パターンなど。その人の癖であり、無意識に選んでいるもの。

ディスティニーナンバー

名前(生まれた時のフルネーム)をローマ字に変換し、その数字から導く。

例:yamadaならy:7、a:1、m:4、a:1、d:4、a:1

7+1+4+1+4+1=18

1+8=9

意味:宿命や役割、なぜかよく回ってくる仕事や没頭しやすい仕事。転職や起業を占うのに適した数字。

 

2-2カバラ数秘術の6つの数字②

ソウルナンバー

名前(生まれた時のフルネーム)をローマ字に変換し、その母音の数字を足して導く。

例:yamadaならa:1+a:1+a:1=3

意味:心から満たされるものや嬉しいと感じること。親友や恋人、家族との関係、憧れを感じる対象。

パーソナリティーナンバー

名前(生まれた時のフルネーム)をローマ字に変換し、その子音の数字を足して導く。

例:yamadaならy=7+m:4+d:4=15

1+5=6

意味:他者が抱くイメージや表面的な性格。その人の内面を表すライフパスナンバーとこの数字からその人の特徴を知ることができる。

 

マチュリティーナンバー

ライフパスナンバーとディスティニーナンバーを足して導く。

例:ライフパスナンバーが3、ディスティニーナンバーが9

3+9=12

1+2=3

意味:宿命や自分の思考パターンにしたがって生きていると見られる要素であり、30代以降、徐々に表れる。

 

3.仕事運を占うディスティニーナンバー

3-1ディスティニーナンバーの持つ意味「1」〜「9」

ディスティニーナンバー「1」

ディスティニーナンバー「1」は開拓者やリーダー、物事の始まりを表し、独創性を持つ。

新たな分野を開拓する仕事、ベンチャー企業やフリーランスの仕事、スポーツ選手が適職。

 

ディスティニーナンバー「2」

ディスティニーナンバー「2」は女性性が強く、感受性が豊かで協調性を持つ。

コミュニケーション能力に長けていることから各種アドバイザーや秘書に適している。

 

ディスティニーナンバー「3」

ディスティニーナンバー「3」は、表現し伝えることを得意としている、という数字。

ライターや編集者、アナウンサーのような言葉で伝える仕事が適職。

ディスティニーナンバー「4」

ディスティニーナンバー「4」は秩序やルールを守り、人々をまとめることが得意。

 

会計士やマネージメント業、プランナーに適している。

ディスティニーナンバー「5」

ディスティニーナンバー「5」は新たな可能性にチャレンジし、古い秩序を壊していく。

エンターテイメント関係や旅行関係が適職。

ディスティニーナンバー「6」

ディスティニーナンバー「6」はサービス精神が旺盛で、他の人のサポートに回ることができる。

共感能力やバランス感覚が優れているため、セラピストや医療従事者、教育関係に適している。

 

ディスティニーナンバー「7」

ディスティニーナンバー「7」は分析や研究を得意とし、誰も挑まなかった疑問に取り組む。

真理を探求することを好み、ジャーナリストや研究者、システムエンジニアに向いている。

ディスティニーナンバー「8」

ディスティニーナンバー「8」は困難な課題にチャレンジしたり、トラブル解消に挑む。

政治家や弁護士、不動産や金融関係に適している。

ディスティニーナンバー「9」

ディスティニーナンバー「9」は「世界中を幸せにする」という使命を持ち、周囲の人から頼りにされることが多い。

 

人の痛みに共感することが多いため、カウンセラーや福祉関係、宗教関係が適職。

3-2ディスティニーナンバーの持つ意味「11」「22」「33」

ディスティニーナンバー「11」

ディスティニーナンバー「11」は独特な感性を持ち、世間に理解されにくい面も。

アーティストや作家、音楽関係に適している。

ディスティニーナンバー「22」

ディスティニーナンバー「22」はどんなジャンルでもカリスマ性を発揮し、多くの人の注目を集める。

そのため、芸能関係や政治家、宗教家に適している。

ディスティニーナンバー「33」

ディスティニーナンバー「33」は見返りを求めず、世のため人のためにとチャレンジを続けていく。

宗教家や政治家、警察官や消防士が適職。

 

4.運勢の9つのサイクル

4-1.9年サイクルから運勢を知る「パーソナルイヤー」

ここまではその人の性格や適職を占う方法について述べてきました。

この他にカバラ数秘術では、9つのサイクルからその年の運勢を知ることもできます。

これがパーソナルイヤーです。

 

このサイクルはその名の通り、個人によってその年の数字があり、数字によってその年のテーマが変わります。

数字が持つ意味はライフパスナンバーやディスティニーナンバーと同様。

1は物事の始まりであり、9は完成や統合を意味します(マスターナンバーも含まれる)。

 

計算式は

  • 現在の西暦+生まれた月+生まれた日

 

現在が2018年、誕生日が08月16日の場合は

  • 2+0+1+8+0+8+1+6=26
  • 2+6=8

 

ただし、このサイクルの始まりは元日ではなく、誕生日です。

この場合、2018年01月01日~08月15日の間は、前年の2017年の数字が適用されます。

前年の数字は、2+0+1+7+0+8+1+6=25→2+5=7です。

4-2.9年サイクルとは

年サイクル「1」

「1」は物事の始まりであり、新たな分野に挑戦する時。

周囲からの応援も得られるようになる。

年サイクル「2」

「2」は、「1」で始めたことが動き出すが、まだまだ不安定。

年サイクル「3」

「3」は方向性が定まりつつあるが、目的以外のことに目を向けると意外なアイディアが見つかりそう。

年サイクル「4」

「4」は、「3」の年で得たものを整理していく。

お金を遣いすぎたのなら貯金を始める。

年サイクル「5」

「5」は土台が築かれているので、攻めの姿勢を取ると良い。

年サイクル「6」

「6」はこれまで協力してくれた人を思いやる。

年サイクル「7」

「7」は何が本当の幸せか、何のために頑張るのかを考える。

年サイクル「8」

「8」は「1」の年でまいた種を収穫する時。

しかし、責任を負うことも多くなる。

年サイクル「9」

「9」は9年サイクルの区切り、これまでの努力を振り返る。

年サイクル「11」

「11」は思わぬアクシデントに見舞われるが、9の年になればその意味も分かる。

年サイクル「22」

「22」は一か八か、そんな賭けに出なければならない年。

年サイクル「33」

「33」は何が起こるか分らない、覚悟が必要な年。

 

5.カバラ数秘術ライフパスナンバーでビジネスパートナーや同僚との相性を占う

5-1ライフパスナンバー「1」〜「9」の相性の良い人

「1」の人と相性が良いのは「2」の人

新規事業に参入しようとする「1」の人を支える秘書となるでしょう。

「2」の人と相性が良いのは「4」の人

自分勝手な振る舞いはしない「4」の人となら、お互いを尊重し会うことができるでしょう。

「3」の人と相性が良いのは「33」の人

ユニークな発想を持つ二人なら、偏見のない自由な関係が築けるでしょう。

「4」の人と相性が良いのは「6」の人

ルールに縛られがちな「4」と楽観的な「6」で、お互いの短所をカバーし合えるでしょう。

「5」と相性が良いのは「3」の人

アイディアに富んだ二人なら、独創的な発想が生まれるでしょう。

「6」の人と相性が良いのは「9」の人

互いを思いやる二人なら、長く穏やかな関係を続けられるでしょう。

「7」の人と相性が良いのは「4」の人

相手に干渉しない「4」の人となら、程よい距離感を保つことができるでしょう。

「8」の人と相性が良いのは「3」の人

「3」の人が生み出すアイディアを「8」の人が実現し、成功へと導くでしょう。

「9」の人と相性が良いのは「7」の人

辛抱強い「9」の人なら、「7」の人とも上手くやっていけるでしょう。

5-2ライフパスナンバー「11」「22」「33」の相性の良い人

「11」の人と相性が良いのは「8」の人

「11」の人にとって、実行力のある「8」の人は良きライバルとなるでしょう。

「22」の人と相性が良いのは「2」の人

「22」の人を「2」の人がサポートしてくれるでしょう。

「33」の人と相性が良いのは「7」の人

お互い他者との深い関りを好まないため、自由な関係でいられるでしょう。

6. カバラ数秘術ライフパスナンバーで占う相性の良くない人

6-1ライフパスナンバー「1」〜「9」の相性の良くない人と対処法

「1」の人と相性が良くないのは同じ「1」の人

お互い譲れないところがあるので、衝突し合わないように注意しましょう。

「2」の人と相性が良くないのは「7」の人

孤独を好む「7」の人といると、寂しい思いをするかもしれません。

「3」の人と相性が良くないのは「4」の人

派手好きな「3」の人と堅実な「4」の人では、価値観が合わないようです。

「4」の人と相性が良くないのは「5」の人

大胆な行動に走りがちな「5」の人の考えも尊重してあげましょう。

「5」の人と相性が良くないのは「9」の人

デリケートな「9」の人はなかなか心を開いてくれないかもしれません。

「6」の人と相性が良くないのは「7」の人

単独行動を好む「7」の人に腹を立てないように気をつけましょう。

6-2カバラ数秘術で見る相性の良くない人と対処法②

「7」の人と相性が良くないのは「2」や「6」の人

人付き合いが苦手でも、協調性は必要です。

「8」の人と相性が良くないのは「1」の人

こだわりが強い「1」の人は、自分の意見を押し付けてくるかもしれません。

「9」の人と相性が良くないのは「1」の人

強引さの目立つ「1」の人は、自分の理想が強い「9」の人と正反対なので注意しましょう。

6-2ライフパスナンバー「11」「22」「33」の相性の良くない人と対処法

「11」の人と相性が良くないのは「22」の人

好奇心旺盛な「11」の人は、プライドの高い「22」の人を嫌煙しないようにしましょう。

「22」の人と相性が良くないのは同じ「22」の人

気高く、カリスマ性のあるもの同士、お互いをライバル視するようです。

「33」の人と相性が良くない人はいないようです

無償の愛の持ち主である「33」の人なら、どんな相手とでも仲良くなれます。

終わりに

今回はカバラ数秘術を使って適職や得意分野、運勢のサイクルを占う方法について解説してきました。

カバラ数秘術は統計学の要素を持ちつつも、占いとしての面白さもある占術です。

特別な知識や感覚がなくても、誰でも楽しむことができるのではないでしょうか。

自分の特性が分るのと同時に、ビジネスパートナーの特性を知ることもできるでしょう。

運勢のサイクルも合わせれば、お仕事も恋愛も成功させるヒントとなるはずです。

是非あなたの恋愛運・仕事運アップに、カバラ数秘術を役立ててくださいね。

読者が選ぶ「恋愛ストーリー」共感度ランキング
「男子トリセツ。」には、ドラマのような恋愛ストーリーがたくさん寄せられます。

同僚女性と三角関係になり別れた上司と復縁!ミキさん(33)のお話

ミキさん(33歳・獅子座B型・メーカー勤務)
ミキさん(33歳・獅子座B型・メーカー勤務)
彼は、私の採用面接をしてくれた上司で、女性社員達(既婚・未婚どちらも)にモテる人でした。そんなある時、彼は、私から離れて、同僚A子と付き合うことに…

彼に直接聞けなかった私は、ある占い師の先生に相談して…
先生のアドバイスは「とにかく静観すること」だったんです。

黙っているなんて不安で仕方ありませんでしたが、信じられないハッピーな結末を迎えたお話です。

お話の詳細はこちら!

別の女性結婚直前だった元彼と、復縁・結婚した かのんさん(32歳)のお話

かのんさん(32歳・水瓶座O型・営業)
かのんさん(32歳・水瓶座O型・営業)
当時の元彼は、他の女性と婚約中だったのですが、占いのおかげでそんな彼と復縁できたんです!
しかも、その彼が今の旦那さま。
今では幸せな私たちですが、実は、私も他の男性と結婚間近でした(笑)
でも、元彼のことが忘れられなくてマリッジブルー…。
そんな時に起こった「奇跡のお話」です。

お話の詳細はこちら!

元彼しか見えず自暴自棄に。その直後に起こった奇跡 きよこさん(27歳)のお話

きよこさん(27歳・乙女座O型・営業事務)
きよこさん(27歳・乙女座O型・営業事務)
元彼にフラれた直後は自暴自棄にもなって、
もう、あの時はお先真っ暗って感じでした。
でも、ある有名な占い師さんのアドバイスのおかげで、フラれた直後なのに素敵な男性(今カレです!)に出会えたんです。

お話の詳細はこちら!